とことこ

多汗症女の雑記ブログ

audiobook|聴き放題プランで「聴く日経」を聴く方法と、プロの朗読はすごいという話。

audiobookの聴き放題プランで「聴く日経」を聴く方法と、プロの朗読はやっぱりすごいという話。

SMITH(スミス)の使用方法

本の要約サービスSMITH(スミス)の使用方法を、実際の画面と共にご紹介。

本に書いてある内容すべてを理解しなくていい|次に読む本おすすめ

「読んでも読んでも忘れてしまう人のための読書術」/「年収を上げる読書術」のブックレビュー

【読書術】次に読む本おすすめ【アウトプット】

「学びを結果に変える アウトプット大全」/「遅読家のための読書術 情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣」/「外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術」のブックレビュー

flier(フライヤー)の使用方法

本の要約サービスflier(フライヤー)の使用方法を、実際の画面と共にご紹介。

チケットプラン登場で選択肢が広がる|audiobook(オーディオブック)

朗読された本を耳で聴くサービスaudiobook(オーディオブック)で、「ながら」インプット。耳のスキマ時間を有効利用!

「聴き流し」で会話の引き出しが増える|本の要約サービスflier(フライヤー)

本の要約サービスflier(フライヤー)の紹介。ビジネス書の選定を効率的に。音声再生も可能。スキマ時間でトレンドを押さえる!

書籍要約アプリSMITH(スミス)をflier(フライヤー)と比較して検討してみた

書籍要約アプリSMITH(スミス)の紹介。ビジネス書の要点を抽出してくれるので、時短でスキルアップできる。効率的に知識をストック。アウトプット習慣も!

「或る一夜」「親友」「小品二つ」「老人」「不幸なる恋の話」「襖」「祖母の為に」「母の死と新しい母」「憶ひ出した事」「廿代一面」

志賀直哉の短編に寄せる雑感です。「或る一夜」~「廿代一面」

「子供四題」「挿話」「鳥尾の病気」「無邪気な若い法学士」「ある一項」「剃刀」「彼と六つ上の女」「濁った頭」

志賀直哉の短編に寄せる雑感です。「子供四題」~「濁った頭」

「菜の花と小娘」「或る朝」「網走まで」「速夫の妹」「荒絹」「孤児」

志賀直哉の短編に寄せる雑感です。「菜の花と小娘」~「孤児」

志賀直哉ってどうして教科書に載ってるの?

志賀直哉の文章は端的で読みやすく、純文学の入口としてお薦めです、というお話。